チャットレディはほんとに高収入な在宅ワークなのか?

チャットレディは怪しい!?ほんとに稼げる?

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

ここからは、神秘のベールに包まれたチャットレディという職業について徹底的に検証していきたいと思います!本当に稼げるのか、稼いでいる人はいくらくらい稼げているのか、どうやってお金が循環しているのか、いろいろな視点から切り口から検証していきますね!!

チャットレディは実際にどれくらい稼げるのか?

初心者でも稼いでいる人と稼げていない人がいる

チャットレディは月収が高くなるというイメージをお持ちの人も多いと思いますが、それはもちろん普通のバイトと比べたら圧倒的に高くなります。

ですが、チャットレディの広告看板や街宣車などを見てみると、初心者でも何十万円とか書いてありますが、それはごく一部の人だけの話であって、誰もいきなり一ヶ月目から何十万円も稼げる訳ではありません。

チャットレディの給与体系というのは基本的には男性がチャットしてくれている間だけ報酬が発生する仕組みになっています。チャットサイトにログインして待機しているだけではお金をもらうことができません。

チャットレディには新人の頃はもちろん稼ぎやすいと思います。男性ユーザーも新規の子を目当てにしている人もいますし、うぶな人としゃべりたいという人もいますし、何よりポイント代を半分チャットサイトが負担して半分の消費量でチャットできるので、新人チャットレディにはお客さんが集まりやすいという構造があるのです。

チャットレディというのは固定客の獲得がすべてを握っていると言っても過言ではありません!リピーターさんが付いてくれればそれだけ安定した収入になりやすいです。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しなしでも十分稼げる

身バレするのが怖いから顔を出してチャットレディしたくないという人は多いと思います。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

男性ユーザーは顔を見てチャットレディを選んでいる人も多くいるので、顔出しありが必然的に稼ぎやすいと言うことになっています。

ですが、顔出しありが稼ぎやすいとはいえ、顔出しなしが稼げないというわけではありません。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他にはメールなどのツールをもちいて、男性客と積極的にやりとりをすることにより、いくらでも稼ぐことができるんです!

以上のようなコツをつかんでいくことにより、創意工夫することにより、顔出しありでやっている女性と同じくらい人気者になれて、リピーターがバンバンチャットしてくれるようになります。

アダルトなしで稼ぐのは厳しいというのは嘘

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

アダルトチャットをやっているアダルトチャトレの方が稼ぎやすいですが、ノンアダルトでやっているひとでも稼いでいる人はいくらでもいます。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にやっている女性の場合は、月収に換算してみると、一日3時間くらいの稼働時間があれば、毎月10万円くらい稼げるようになります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

音声通話やメールだけでも十分稼げる

チャットレディサイトの中でもチャットというのは一番稼ぎやすい部類に入りますが、メールだけでもテレフォンだけでも稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

報酬が低いと言うことは男性が払う金額も少ないと言うことです。なので、チャットに比べて安く利用できるので、音声通話やメールを使ってチャットレディとやりとりをしたいという男性は意外と多くいます。

メールレディとわれるひとはメールのみでチャットレディをやっている人ですが、メールも報酬率が高いサイトは馬鹿にならないくらい高いので、メールだけでも5万とか稼げてしまう人もいるんです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャットレディの仕事は超簡単です!

身バレしないようにする方法

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

顔バレ対策の一つとして髪型を変えてみたり、普段着ない服を着てみたり、厚化粧をしてみたりいろいろな変奏テクニックがあります。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

チャトレのプロフィールというのは、居住地や年齢や趣味などは別人のキャラクターになりきってやることにより、やりやすくなると思います。

すべてのチャットサイトでは顔出しするかしないかは自由に選択できるので、絶対に顔バレしたくないというひとはそもそも顔出しなしでやればいいと思います。

チャットレディをやっていることが身バレするリスクは他にも、自分でいってしまうことがあります。自分でいってばれてしまったら本末転倒なので、自分からはいわないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディのお仕事の印象としては、アダルトパフォーマンスをしなければならないと思っている人が多いのではないでしょうか。

チャットレディはアダルトをしなければいけないというのは一部あたっていて、他は間違っています。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルトだけで構成されているライブチャットサイトです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスサイトというのは、自分でアダルトありかなしかを選べるサイトで、アダルトでもノンアダルトでもどちらでもいいという人は、ミックスサイトがおすすめです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

男性ユーザーからノンアダルトサイトで、アダルト行為をしつこく求められたら拒否することができます。強制チャット退室があるので、安心です♪

アダルト行為に抵抗がある人は、ノンアダルトチャットレディを選択すれば、純粋な男女の会話だけをメインに仕事をすることができます。

キャプチャ対策をする

ライブチャットサイトでチャットレディをやっているとキャプチャや録画される危険性がありますが、これは対策でいかんともできるんです!

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、チャットレディ自身は流出してしまってもいいように、バレてしまってもいいような対策をとっておけば安心ですね♪

チャットレディ自身ができる一番最も安心な対策というのは、顔を出さないことです!これ以上の対策は他にありません。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

プライベートな情報がもれないようにする

チャットレディは男性と疑似恋愛みたいな会話をする必要があるので、ほんきで自分に恋心を抱かれてストーカーになってしまうという危険性も少なからずあります。

ストーカーになってしまうということは、自分の住所などがばれるような個人的なプライベート情報を自分からいってしまった場合に限ります。

自分の個人的な情報がもれるときと言うのは、自分の住所や本名をついいってしまうなどです。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

チャットレディの代理店に登録するメリットというのは、いろいろなものがあります。サポートを手厚く受けられたり、報酬率が変わったり、チャットルームが使えたりします。

ですが、チャットレディの仲介業者って、チャットレディですらあやしいのに、もっとあやしいと思っている人も多いと思います。そんな中で代理店のメリットデメリットをいろいろな切り口から徹底検証していきたいと思います!

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店には、女性スタッフも多数在籍しているので、チャットレディをやる上で、困ったことや稼ぎ方のコツなどをすぐに教えてもらえます。

もしわからないところや、稼ぐコツみたいなことを聞きたいと思っても、男性スタッフには聞きづらかったら女性スタッフに聞けば楽に聞けますよね♪

代理店スタッフはいろいろサポートしてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

ライブチャットの代理店スタッフなんてすごいど派手なキャバ嬢みたいな人が出てきそうなイメージがありますが、まったくそんなこともありません。

ライブチャットの代理店とはいってもほとんどは普通の会社員なので、そんなど派手なキャバ嬢みたいな人物はいないので安心してください。

小さい代理店などは怪しい人物もいるかもしれませんが、大手の代理店だったら有名なので、しっかりした人物ばかりで構成されていると思います。

代理店のカメラテストや面接や登録などはしごく簡単なので、気楽にやってみてください♪

代理店選びは慎重に!

大手のきっちりしている代理店は安心して登録することができると思いますが、すべての代理店が安心して利用できるわけではありません。

どこが運営しているのかもわからないような怪しい代理店などに登録してしまうと、登録費用と称して、いろいろな請求をされたりするので、注意が必要です。

小さい代理店などは、あやしさがすごいあるので、できれば利用しないで、大手のサイトに登録することがおすすめです。

大手の代理店というのはポケットワークなどの全国各地にチャット専用ルームを設けているようなところですね。